毎日春の日差しはどこえやらです。まさに夏です。木陰がほんとに恋しいくなります。まだ5月なのですが、先が思いやられます。
こんな広告が郵便受けに入っていました。
サポート○○○
なんでも、どこでも、お掃除します。
なんでも、どこでも、工事します。
なんでも、どこでも、片づけします。
家の中(台所 トイレ 風呂など)どこでも お掃除 します。
家の外(庭 植木 畑など)どこでも お掃除 します。
倉庫の中、 納屋の中、どこでも 片付けます。
屋根のかわら修理 壁の手入れ トイレ 風呂の修理
土木工事 庭のコンクリート 駐車場のアスファルト舗装
田んぼの畦工事 コンクリート 石積み工事 手入れなど
お墓の お掃除 植木の手入れ
今困っていることがあれば、まず相談してください。解決できると思います。
なんでも、相談、電話ください。
相談にお金は取りません。安心してください。
代金は 相談して 決めましょう。
相談して代金を決め手からしか、工事しません。
こんな広告チラシです。何でもお困りごとはやりますよということのようです。
なんでもやりますと書かれています。でも、ふとほんとになんでもできるのだろうかと少し不安になります。
そこには人間関係というものができていないのですから、不安になるということはいたし方ありません。
特にターゲットはお年より家庭を想定しているような気がします。決して悪いことではないと思います。
問題は認知活動をどうするか。そして利用してもらえる仕組みづくりが売り上げ増加の重要なポイントのような気がします。
やはりそこには信用が重要なテーマとなり、その信用を勝ち取ることが、口コミで評判が広がり、売上に繋がるはずです。