[お祝いの巻]
ヒソ!ヒソ!
株式会社ABCが税務調査・・・えっ~
交際費で支出したお祝いや飲食費が社長の役員報酬になった。
koumon1.gif
[うっかり達也]
株式会社ABCが税務調査で交際費の一部が社長の賞与になったみたいですよ。


koumon2.gif
[日田黄門様]
支払先や支出目的に問題があったのだな。
来期から○○するようすぐに伝えよ!


3年後
koumon1.gif
[うっかり達也]
黄門様。
株式会社ABCの税務調査がまたあったみたいですよ。
今度は交際費、全額会社の費用として認められたそうです。しかも飲食交際費は1人5千円未満にほとんどがなっているみたいで、節税対策もできたみたいです。


koumon3.gif[日田黄門様][うっかり達也]
よかった!よかった!


参考
 交際費等とは、交際費、接待費、機密費その他の費用で、法人がその得意先、仕入れ先その他の事業に関係のある者等に対する接待、供応、慰安、贈答その他これらに類する行為のために支出するものをいいます。
ポイントは、まず法人の事業に関係する支出かどうかという点です。そのうえで交際費等に該当するかどうかの判断が求められることになります。
この事例のように、役員の賞与となるケースにおいては、支出内容が法人の事業に関係しない支出であったために、役員賞与の処分を受けることとなりました。
交際費の場合、特に気をつけたいのが公私の区分となります。
次に、平成18年の税制改正において、一人あたりの金額が5千円以下の飲食費用は交際費等の範囲から除かれることとなりました。
この際のポイントも、まず飲食日であること、次に得意先等との接待であることです。
飲食費については、営業担当社員等に十分にこの趣旨を説明して、一人あたり飲食費が5千円以下となるよう指導してください。